マタニティマッサージ

横浜ポートサイドでマタニティマッサージ!~横浜女性総合クリニックビバリータ併設エステ!妊婦さんに大好評です~

ビバリータのマタニティマッサージは、妊娠初期から妊婦の方へのマッサージを行っております。

どこよりも安心なのは、婦人科医が常駐!妊婦の方の施術を何百人も行ってきた経験豊富なセラピストの施術です。


赤ちゃんの成長とともに、ママの身体も大きく変化しています。妊娠して初めて経験する体と心の変化。

我慢と諦めずに!赤ちゃんが元気に生まれてきてくれることは、ママ自身を大切にすることですね!

ママの心と体が、ゆったりと穏やかで温かければ、赤ちゃんにも快適で、居心地のよい胎内環境がつくられます。

安産に向けて、そして産後の回復にも役立つマタニティマッサージは妊婦さんの辛いトラブルを予防・解消します!

また、おなかの赤ちゃんとママに無理のない、自然で安全な施術です。

妊娠中の定期的なケアは、不眠やむくみによる高血圧・体重増加を予防にもなります。

ご体調に不安がある方は事前にビバリータの医師に相談してから施術を受けることも可能です!

また、時間内でお客様の体調やご希望にそってコースをオーダーメイドもしております。

お気軽にお問合せください。

 

■マタニティマッサージ40分 5.400円

■マタニティマッサージ60分 7,400円

■マタニティマッサージ80分 8.640円

■マタニティフェイシャル60分 7.400円

ご予約専用電話:045-620-4932


*マタニティブログはこちらからどうぞ!

 

詳しいメニューは、サロン ド ビバリータのHPをご覧ください!

ご出産までの大切な時間、素晴らしいマタニティライフを応援します!

 


 

ページの上部へ

 

臨月・・歩くよりスクワットよりリラックスも大切♡

よくある、臨月の妊婦さんについてのご紹介しますね!

臨月のお客様。予定日が過ぎても、なんの兆候もない・・とのこと。
寝返りのたびに恥骨が痛いし、顔から汗が噴き出る・・とにかくしんどい!!!

顔から汗が出るのは、冷えのぼせ。恥骨が痛いのは、姿勢の悪さと歩き疲れ。

予定日がせまって、とにかく歩く日々が続いたそうです。
予定日が近い。歩く!歩かなければ!!
この方程式が定着しているのは、とってもやっかい。歩く目的はなんでしょうか?

体力のある妊婦さんならいいかもしれませんが、それまで安静にしていて体力のない妊婦さんが頑張りすぎてはいけません。
出産前に疲れ果ててしまっては、産む力も気力もなくなってしまいます。

また、姿勢が悪いまま歩いたり、スクワットしていては、腰や膝、恥骨に負担がかかり痛みがでるだけ。期待できる効果はありません。

姿勢が変わるだけで、最小限の動きでも効果的に、出産の準備になるでしょう。

・骨盤周辺の血の巡りを改善、子宮口が開きやすくなる。
・股関節を柔らかくする
・全身(特に骨盤)の歪みを改善
・運動不足解消

臨月から動くのではなく、医師から絶対安静などの指示がない妊婦さんでしたら、中期から歩いたり、スクワットだけではなく、むくみ予防や肩こり・腰痛解消のエクササイズなんかも取り入れるといいですね。

また、マタニティマッサージのよい所は、安静にするよう指示をうけた妊婦さんや緊張した筋肉をほぐすことで心と体を緩める効果もあります。

マタニティマッサージを初期からうけていた方は、「マタニティマッサージをうけてたいたので落ち着いて出産できました!」「陣痛の時には、関本さんを呼んでマッサージしてもらいたい!(笑)」なんて声も多くいただきます。


体力に合わせて無理をしないことが大切です。
リラックしながら、身体と向き合い赤ちゃんと向き合う時間を楽しめるといいですね。


セラピストKAYO


マタニティマッサージのご予約は、045-620-4932まで

ページの上部へ

 

生まれたばかりの赤ちゃん「うぶ声」の大切さ

最初受精卵の時にはわずか0.1mmしかない赤ちゃんは、胎内で着床に成長し、生まれる時には身長50センチ、体重2500~3000gほどにもなります。

胎内にいたときにはお母さんから栄養をもらい生きてきた赤ちゃんも、自分で呼吸をしなければならない母体外での生活が始まります。

生後1週間は、お母さんのお腹の中とは違う外の世界に適応するために、体に様々な変化が起こる赤ちゃんにとって大きな試練の時期です。
胎児期の赤ちゃんはへその緒を通してお母さんから流れてくる酸素を吸収し、二酸化炭素を排出し呼吸をしています。

しかし、赤ちゃんは子宮内から外界に出たその瞬間から、へその緒ではなく自発的に呼吸をしなければなりません。 そして、呼吸をするために大切になってくるのが大きな「うぶ声」です。

赤ちゃんが母体外に出たときにあげる最初の泣き声を、「うぶ声」と呼びます! うぶ声を上げることは、赤ちゃんの大切な最初の仕事で、「おぎゃー!!」という大きな泣き声は正しく自発呼吸を行うことができたという確かな証でもあるのです。

うぶ声をうまく上げられないと、肺の中に空気を十分に吸い込むことができません。 そのため、全身、とりわけ脳に供給される酸素が不十分となり、仮死状態になることがあります。この状態を新生児仮死と呼び、最悪の場合には、脳細胞の障害を引き起こすことがります。

赤ちゃんにとって、うぶ声をあげられるかどうかは、一つ目の大きな試練といえます。

セラピストKAYO


マタニティマッサージ・産後マッサージ・ベビーマッサージのご予約は、045-620-4932


ページの上部へ

 

マタニティマッサージ(肩こり)

妊娠中の肩こりには、腰痛に次いで妊婦さんの悩みの種ですね。マタニティマッサージに来店される方も、肩こり~首の痛みといった症状のある方も多いです。妊娠してだんだんとお腹が大きくなることで、運動不足と偏った姿勢を強いられたり、お腹をかばおうと、余計な筋肉の緊張が起きて妊娠中の肩こりになるのですが、それにしても・・・辛いものです。

肩こりになりやすい生活スタイルや性格もありますが、妊娠中の肩こりの原因として多いもをいくつか挙げてみますね。

・体を動かす機会が減り、運動不足による血行不良が起きやすくなる。 ・妊娠中は、体が熱くなったり、頭がボッーとしやすく、それら解消のためについて体を冷やしがちになる。 ・妊娠の影響で眠りが浅くなり、疲労が回復しにくくなる。

など上記のようなケースがありますが、体を動かす機会が減ったこと、冷えによる血行不良、重心バランスの変化による負担などは、肩こりを感じる部分をホットタオルで温めたり、軽いストレッチを行うことで、一時的に改善できる場合があります。

不安やストレスも絡んでいる場合は、体が緊張しやすくなるため、肩こり以外の体調不良も訴えやすく、気持ちも不安定になりやすいかもしれません。

妊娠する前から肩こりの人や運動不足の人が妊娠した場合、妊娠中の肩こりは一層ひどいことになりがちですが、妊娠中でも母体に影響のない運動をすることで、ある程度妊娠中の肩こりを軽減する事は可能です。


不安やストレスがなくなってしまえば良いのですが、そうもいかない場合は、意識的に体の力が抜けるよう、大きく深呼吸を繰り返したり、理想の気持ちの落ち着く状態を繰り返しイメージしてみる、といったリラックス方法を取り入れてみましょう。

・マタニティマッサージ40分 5,250円  ・マタニティマッサージ60分 7,140円

マタニティマッサージのご予約は、045-440-5577まで

 

 

 

ページの上部へ

 

マタニティマッサージ(陣痛の痛み)

先週末、ビバリータの妊婦検診に通院していた患者様(妊婦検診されてる患者様の中で予定日が一番早い)の最後のマタニティマッサージを行いました。出産する前に好きな事やっとこ♪と(笑)

マタニティマッサージのブログを見てたみたいで、臨月の方のマッサージの話などもチェックしていたそうです。来週は予定日!陣痛を促す精油を使いますか?と聞くと『旦那さまが来週末を希望』されてるとの事なので、この日はリラックスできる香りをご案内しました。

マタニティスイミングに毎週通ったり、大きいお腹なのにフットネイルのお仕事をしたり(ネイリストさん)素晴らしいですね!!

さて、赤ちゃんが産道を通って出ていくために、お母さんの体は子宮を収縮させ、子宮頸管を広げます。この時の痛みが陣痛です。

陣痛は、やってきたかと思うと、しばらくして遠のき、休みが訪れます。この痛みを乗り切る事で、やっと赤ちゃんと会えるのです。

陣痛がある間は、赤ちゃんも外にでようと頑張っています。分娩促進効果のあるクラリセージの精油が大変役に立ちます。これに、分娩を促すジュニパー、気持ちを明るくするパルマローザ、強い痛みを緩和するリーズ・イランイランの精油をプラスしてマッサージを。

陣痛が始まったらパートナーや家族にマッサージをしてもらいましょう。陣痛の波が強くなり始めたら、お尻から腰、背中にかけてやさしく、時には強くさすります。どの場所をどんな強さでさすれば痛みが楽になるのかは、さすってもらいながパートナーに伝えましょうね。

 

K様リラックスしお産を頑張って乗り切って下さい!ご報告お待ちしてます~♪

・マタニティマッサージ20分 2,730円  ・マタニティマッサージ40分 5,250円

マタニティマッサージのご予約は、045-440-5577まで

 

 

ページの上部へ

 

院長出産♪

夜中に、クリニックの院長が女の子を出産ぁげぁげoo

ちなみに、院長は昨日の夕方まで診療をしていました!院長カッコイイ!!

一年前の妹の出産を思い出し、鳥肌と涙腺が緩みました。

本当、おめでとうございますハート

 

さて、午前にいらしたお客様は妊娠初期で、つわりもピーク。肩甲骨周りの痛みと頭痛があるとのことでしたので、上半身メインのマタニティ20分コースでゆったりとほぐしていきました。

コース後は、だいぶスッキリされて、妊婦検診と合わせて次回もご予約されていきました~。

妊娠初期は、脳の血管が拡張するため頭痛を起こしがちです。そんな辛い時は、マタニティマッサージで心身をリラックスさせてあげると良いですよハート



 

ページの上部へ

 

マタニティマッサージDAYでした~!

先日、朝から夜までマタニティマッサージDAYでした~!!

この日は、後期の妊婦さんから予定日4日前の方でした。

予定日が迫ってる妊婦さんのお腹は、ハッキリと頭の位置も分かりました!

施術中はお腹の赤ちゃんが『むにゅ~』『ポコポコ』と動く光景を朝から夜まで見れ

とっても幸せな気分になりました♪♪

マタニティ・産後画像(ビバリータ).jpgさて、ビバリータでは最初に妊婦さんがご来店されたら

→カウンセリングシートのご記入(母子手帳は必ずお持ちください。発行されてない方はご予約の際にお申し出くださいネ)

→ガウンにお着替え

→フットバスにつかりながらカウンセリング

→トリートメントで使用するオイルの選定をします

→施術開始(妊婦さんの楽な体位でゆったりと行います)

→お疲れ様でした。ハーブティーを飲みながらゆっくりしていただきます

 このような流れになっております♪

詳しいコースメニューなどはマタニティ・産後マッサージのHPをご覧下さい。

http://www.vivalita.com/maternity.html

 

 

ページの上部へ