横浜市 風疹+麻疹混合ワクチン助成制度について – 横浜 婦人科 ポートサイド女性総合クリニック ~ビバリータ~

横浜市 風疹+麻疹混合ワクチン助成制度について

事務長@水上です。!(^^)!

横浜市では下記の通り「風疹+麻疹混合ワクチン」の助成制度が始まります。

ビバリータではこちらの助成制度がご利用いただけませんので、
助成をご希望の方は他院での接種をお願いいたします。

なお、対象ではない方の自費(9,975円)での接種は従来通り行っております。

 

「横浜市緊急風疹対策について」

実施期間:
平成25年4月22日(月)から9月30日まで
 
対象者:
19歳以上の横浜市民で、
 
1 妊娠を予定している女性 (妊娠中は接種できません。)
2 妊娠している女性の夫 (婚姻関係は問いません。)
 
※1 麻しん風しん混合(MR)ワクチン、風しん単独ワクチン接種歴がある場合は除きます。
※2 医療機関窓口で、年齢の確認と、男性は母子健康手帳で父親であることを確認します。
 
 
対象ワクチン:
麻しん風しん混合(MR)ワクチン1回分 (風しん単独ワクチンは助成対象外です。)
 
協力医療機関一覧:
定期予防接種(MR)協力医療機関 約650か所 後日掲載予定
 (横浜市医師会の協力により実施)
 
接種時の自己負担額:
3,000円(税込)を直接医療機関に支払っていただきます。
 
お問合せ先:
横浜市ワクチン相談窓口 671-4183 (平日9:00~17:00)
または、健康福祉局健康安全課 671-4190 (平日8:45~17:15)

プロフィールD.JPG
清水(旧姓:須藤) なほみ
ポートサイド女性総合クリニック
~ビバリータ~ 院長
歌って踊れる産婦人科医
 
「全ての女性は美しくなる権利がある」をコンセプトに、女性の美と健康をサポートするために女性医療を皆様のもとにお届けしています。
5歳から始めたクラシックバレエは、ミュージカルとの出会いでコンテンポラリーダンスに変身しました♪
 
所属学会:日本産婦人科学会・日本思春期学会・日本性感染症学会・日本不妊カウンセリング学会
 
日本家族計画協会認定思春期保健談員
不妊カウンセリング学会認定カウンセラー