横浜市がん検診について – 横浜 婦人科 ポートサイド女性総合クリニック ~ビバリータ~

横浜市がん検診について

こんにちは。健康コンシェルジュの伊藤です。

最近、お電話して下さる方で、多くなっているのは
「横浜市のがん検診を受けられますか?」
というお問い合わせと、実際に受けたいという方の予約電話です。

10月からビバリータでも、横浜市の子宮ガン検診を
受けられるようになっています。

特別な用意は必要ありません。
クリニックに予約をして頂き、お越しいただいてから
専用の問診票をご記入いただければOKです。

費用は、子宮頸がん1,360円、頸癌+体癌2,620円です。

また、クリニックでは横浜市の子宮がん検診を
受けられる方のために、専用の追加オプションを
ご用意しております。

1つは、超音波検査(エコー)3,150円です。
子宮筋腫や卵巣嚢腫など、隠れた病気がないかを
画像で診断するものです。

もう1つは、HPV検査5,250円です。
子宮頸がんのリスクを高めるHPV感染があるかを
調べる検査です。

せっかくがん検診で内診台へ上がって頂くなら
追加検査をしておくと、さらに安心ですよね。

横浜市の子宮がん検診が使えるのは、20歳以上で
2年以内に横浜市の子宮がん検診を受けていない方
になります。

検診のご予約は、予約専用電話045-440-5577まで
お電話お待ちしております。

プロフィールD.JPG
清水(旧姓:須藤) なほみ
ポートサイド女性総合クリニック
~ビバリータ~ 院長
歌って踊れる産婦人科医
 
「全ての女性は美しくなる権利がある」をコンセプトに、女性の美と健康をサポートするために女性医療を皆様のもとにお届けしています。
5歳から始めたクラシックバレエは、ミュージカルとの出会いでコンテンポラリーダンスに変身しました♪
 
所属学会:日本産婦人科学会・日本思春期学会・日本性感染症学会・日本不妊カウンセリング学会
 
日本家族計画協会認定思春期保健談員
不妊カウンセリング学会認定カウンセラー