子宮頸がん予防ワクチン 追加情報 – 横浜 婦人科 ポートサイド女性総合クリニック ~ビバリータ~

子宮頸がん予防ワクチン 追加情報

事務長@水上です。!(^^)!

先日、子宮頸がん予防ワクチンの供給不足により
一時的に接種見合わせのお知らせを致しました。

横浜市の公費負担に関しまして、追加情報が入り
ましたのでお知らせいたします。

1)現在すでに1回目の接種を済ませている方は
  予定通り2回目、3回目の接種を実施します。

2)平成22年度高校1年生(平成6年4月2日~平成7年4月1日生まれ)
  につきましては、平成23年3月までに初回接種できなかった場合も、
  事業実施期間内(平成24年3月末まで)であれば引き続き無料になります。

3)対象の方がワクチンを3回とも無料で接種するためには、
  平成24年9月末までに接種を開始する必要があります。

  ※期間中に接種できなかった場合は、残りを自己負担で
   受けて頂くことになりますので、ご注意ください!

なお、ワクチンは7月以降十分に供給される予定ですので、
ご予約可能な状況になりましたら、改めてホームページにて
ご案内させて頂きます。

 

 

プロフィールD.JPG
清水(旧姓:須藤) なほみ
ポートサイド女性総合クリニック
~ビバリータ~ 院長
歌って踊れる産婦人科医
 
「全ての女性は美しくなる権利がある」をコンセプトに、女性の美と健康をサポートするために女性医療を皆様のもとにお届けしています。
5歳から始めたクラシックバレエは、ミュージカルとの出会いでコンテンポラリーダンスに変身しました♪
 
所属学会:日本産婦人科学会・日本思春期学会・日本性感染症学会・日本不妊カウンセリング学会
 
日本家族計画協会認定思春期保健談員
不妊カウンセリング学会認定カウンセラー