遅延型フードアレルギー検査 検査項目変更のお知らせ

遅延型フードアレルギー検査 検査項目変更のお知らせ

この度事情により、以下の検査の項目が変更となりました。

● IgG96スタンダード・フード・パネル(日本)

変更になる項目変更後の項目
サケオヒョウ
マグロオオムギ
さとうきびグリアジン
ニンニクスペルト小麦
ラムラディッシュ
かぼちゃビート
緑茶ズッキーニ
あずきグリンピース
シーバスシーパーチ

※追加される項目の「オヒョウ」は、白身の魚で、一般的に冷凍の白身魚として使用されています。
※追加される項目の「グリアジン」は、グルテンを構成するたんぱく質のひとつです。
※追加される項目の「シーパーチ」は、「シーバス」と同じスズキ目の白身魚です。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

<< サプリメント外来休止のお知らせ   |   プラセンタ注射 入荷再開のお知らせ >>

ページの上部へ