診療内容

カウンセリングシステム変更のお知らせ

これまでクリニック常勤のカウンセラー(伊藤 弘野)による心理カウンセリングを行っておりましたが、

3月からカウンセリングシステムが変更となります。

曜日ごとに外部カウンセラーに入っていただき、ご希望のカウンセラーをお選びいただく形になります。

カウンセリングのご予約は来院時若しくはお電話でのみで承っております。

新規でカウンセリングをご希望の方は、

下記カウンセラーの中からご自身にあっていると思われるカウンセラーをお選びください。

お支払いは現金のみでお願いします。(クレジットのご利用はできません。)


また、医師によるカウンセリングは健康サロンで承っております。

 

料金は3名共通

お試しセッション:130分  5,000

通常セッション :1120分 20,000


 *猪爪 房代(いのづめ ふさよ):月曜日担当

 <資格>トランスフォーメーショナルコーチ、メンタルケアカウンセラー、看護師

<プロフィール>

  看護師として患者様と接する中で回復の経過の違いに疑問を持ち、心理学を学ぶ。

  「こころ」に焦点を当て、こころと身体を健康に導くためのアプローチを得意とする。

  看護師的な視点(変化の早期発見・予測・観察)を活かしつつ、

  安心とホッとした空間を提供することを目指している。

  「話を聞いてくれる看護師」として女性特有の疾患や、更年期障害など、

  さまざまな疾患に対応している。

 

*後藤 あづさ(ごとう あづさ):木曜日担当

<資格>一般社団法人 国際マタニティカウンセリング協会認定コーチ、

トランスフォーメーショナル・コーチSI-Vインタビュアー

<プロフィール>

  2005年よりコーチングを始める。コーチ科学的手法に基づいて潜在意識を調整する

  『梯谷メソッド』を使い、言葉と心理技術のみで、未妊、アトピー、PMS、婦人科系疾患、

  更年期障害、うつ、ガンなどに終止符を打たせるなど、

  その人本来の状態を最大限に引き出すカウンセリングを行う。

  また、夫婦関係、セックスレス、モラハラ、親子関係など、

  コミュニケーションに関する問題も得意とする。


 *加藤 昇(かとう のり):金曜日担当

<資格>日本応用カウンセリング審議会認定心理カウンセラー、日本医療催眠学会会員

米国催眠療法協会認定ヒプノセラピスト 

トランスフォーメーショナルコーチ  IKC TFHレベル123

<プロフィール>

  女性が自分らしさを取り戻すためのカウンセリングを得意とする。

  専門分野は、仕事と家庭を両立させる女性の生き方と家族関係・

  ADHDなどの発達障害の家族問題・モラルハラスメントの結婚生活と離婚など。

  カウンセリング(傾聴、認知行動療法、プロセス指向心理学)、ヒプノセラピー、

  コーチングを必要に応じて組み合わせて行う。

ページの上部へ

 

妊婦健診中止のお知らせ

ビバリータでは、連携医療機関で分娩予約を取られた方のみ、
30週前後まで妊婦健診をお受けしておりましたが、

現在妊婦健診でお越しいただいている方々を最後に、
妊婦健診をお受けするのを中止させて頂きます。

ご理解いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

ページの上部へ

 

低用量ピル値下げのお知らせ。

事務長@水上です。!(^^)!

2013年4月1日から、低用量ピル(1シート)の値段を値下げいたします。

 ◆ 一般:2,300円 → 2,200円
  ◆ 学生:1,800円 → 1,750円

ページの上部へ

 

妊娠を目指される方にオススメ!

こんにちは。健康コンシェルジュの伊藤です。
今日は妊娠を目指される方へ、お勧めの受診法をご紹介!

当院では、妊娠前検診【基本検診(子宮頸がん検診+エコー検査)+性感染症+風疹抗体価】
をご用意しておりますが、これ以外にも個人的なオススメが

≪遅延型フードアレルギ検査+横浜市がん検診+エコー検査≫

食事のアレルギーは、即時型(IgE)が知られていますが、
実はなんとなく不調や原因不明の症状が遅延型(IgG)から
起きている可能性もあります。

子どものアレルギーも増えてきている中で、IgEは胎児に
移行しないと言われますが、IgGは移行すると言われます。

つまり、妊婦さんが知らずに食べた食事が子供に影響する
可能性があるということです! (T_T)/~~~

妊娠前に遅延型フードアレルギー検査をして、
自分がどの抗体を持っているかを知ることで、
妊娠中に食事をきちんと管理することが可能になり、
胎児への影響も最小限にできるわけです。

遅延型フードアレルギー検査だけを受ける場合、初診料が
自費で3,150円かかりますので、横浜市がん検診を一緒に
受けて頂ければ初診料ががん検診に含まれお得です。

横浜市に住民票があれば2年に1回は                            子宮頸がん検診が1,360円で受けられます。

オプションのエコー検査も通常5,250円→3,150円とお得!

ちなみに、遅延型フードアレルギー検査は28,000円です。
指先から少量の血を取るだけですから、痛みも少ないんです。

妊娠を目指される方は、ぜひご検討下さい。

ご予約は予約専用電話までお願い致します。
045-440-5577

ページの上部へ

 

禁煙外来のススメ その5:女性の体とタバコの関係

こんにちは、看護師の及川です。

禁煙外来のススメ第5回は、
タバコと女性の体の関係についてご説明いたします。


タバコの煙には4,000種類以上の化学物質と、
250種類以上の毒物もしくは発がん性物質が含まれます。
化学物質とそれを含んでいるものの例を挙げてみます。
■アセトン(ペンキ除去剤など)
■ブタン(ライター用燃料など)
■ヒ素(アリ殺虫剤など)
■カドミウム(カーバッテリーなど)
■一酸化炭素(排気ガスなど)
■トルエン(工業溶剤など)

...ざっと書いただけでも、体に入ってきてほしくないものばかりですね。

しかしながら、タバコを吸うということは
これらの物質をいっぺんに体内に取り込むことを意味します。


喫煙によりリスクが高まる病気は何でしょうか?

白内障・心筋梗塞・糖尿病・脳卒中・胃がん・肺がん・咽頭がん etc...
枚挙に暇がありません。
COPD(慢性閉塞性肺疾患)の患者さんも数多くいらっしゃいます。

 

女性の喫煙率は1965年以来ほぼ一定していますが、
年齢階層別にみると、40歳代以上の年齢層では年々減少傾向ですが
30歳代、20歳代と年齢層が下がるほど、
喫煙率は増加している傾向にあります。

「タバコを吸うことがカッコいい」という誤ったイメージの影響か、
はたまた働く女性が増えストレス解消のために用いているのかはわかりません。
が、ニコチン依存状態の女性が増えているということに変わりはありません。

怖いのは、男性に比べて女性の方が、
よりニコチンに依存しやすく、より体への影響が強く出る恐れがあることです。


では、本題です。
女性の体に起こりうる影響についてご説明いたします。

■卵巣機能の不調
  生理痛がひどくなったり、生理の周期が乱れたりします。
  閉経が早まったり不妊症のリスクにもなり得ます。

■妊娠中の母体や胎児への悪影響
 <喫煙との関連が明らかとされているもの>
  胎児発育不全、早産、前置胎盤や常位胎盤早期剥離、
  前期破水、早期破水、周産期死亡などがあります。

 <関連があるという研究結果が出ているもの>
  流産、子宮外妊娠、母乳分泌の減少などがあります。

 <喫煙との関連が指摘されているもの>
  口唇口蓋裂、肢欠損、泌尿生殖器奇形、神経管欠損などがあります。

■美容への悪影響
  皮膚の弾力性が減り、シワが増えます。
  白髪や脱毛など頭髪への影響があります。
  唇が乾燥したり、歯や歯肉の色が変わることがあります。
  口臭が強くなったり、体毛が男性のように濃くなることがあります。

■その他の影響
  喫煙が悪影響を与えると考えられているものに、
  乳がんや子宮頸がん、細菌性膣炎が考えられています。

  また、喫煙者が経口避妊薬(ピル)を使用すると
  心血管疾患(狭心症発作)の発症率が12倍になると言われています。
  

いま喫煙されている女性でも、
これから赤ちゃんを産みたい方や
元気で活動的な生活を送りたい方は、
ぜひ禁煙されることをお勧めいたします。


「禁煙のススメ」全5回、いかがでしたか。
喫煙は男性にもいいことはありませんが、
女性にとってはもっと悪い影響ばかり与えます。


当クリニックは、禁煙を望んでいる女性の味方です。

「やめたいんだけど自分だけでやる自信がない」方や
「タバコに依存している状態から解放されたい」方など、
こちらのブログを読んで、本気で禁煙を考えたくなった方は
いつでもお気軽にお問合せ下さいませ。

最後までお読みいただきありがとうございました。


禁煙外来のご予約・お問い合わせはこちら
⇒予約専用電話:045-440-5577

ページの上部へ

 

禁煙外来のススメ その4:禁煙で得られるメリットとは?

禁煙外来のススメ その4:禁煙で得られるメリットとは?


こんにちは、看護師の及川です。

禁煙外来のススメ第4回は、
禁煙で得られるメリットについてご説明いたします。


タバコを吸っている方の息は、
吸っていない時でもタバコの臭いを感じることがありませんか?

それはつまり、肺の中にタバコの成分が残っていることを意味します。

1日20本のペースで吸っているとすると、
肺は24時間タバコに汚染された状態になると言われています。

しかし逆に、禁煙を開始して数時間で
タバコの煙に含まれる有害物質である
一酸化炭素のレベルが非喫煙者と同じ程度になります。

さらに時間が経つとどうなるでしょうか?

<数日後>
味覚や嗅覚が鋭敏になる

<1~2か月>
咳や痰などが改善

<1年>
軽度~中等度の慢性閉塞性肺疾患(COPD)の方の肺機能が改善する

<2~4年>
狭心症や心筋梗塞といった冠動脈疾患のリスクが
喫煙し続けている人に比べて低下する

<10~15年>
咽頭がんのリスクが喫煙者と比べて60%低下する

<10~19年>
肺がんのリスクが喫煙者と比べて70%低下する

<20年>
口腔がんのリスクが非喫煙者と同じ程度に低下する

こんな変化が見られるようになります。


また、金銭的なメリットについては以下のようになります。
※1箱300円として計算しています

<禁煙後3日間:900円>
喫茶店でアフタヌーンティー 優雅な時間を過ごせます

<1週間:2100円>
ちょっと素敵なランチができます

<2か月後:1万8,000円>
欲しかった服を購入

<1年:約11万円>
エステで美を追求する

<5年:約55万円>
高級ブランドの時計を購入

<10年:約110万円>
両親へ豪華客船の旅行をプレゼント

<15年:約164万円>
自分へのご褒美に、素敵なジュエリーを購入

<20年:約219万円>
海外のリゾートホテルのタイムシェアオーナーになる


...などなど、夢が膨らみますね!

今はタバコの価格が上がっているので、
もっと節約できるかもしれません。


このほか、
■呼吸が楽になった
■血行が良くなり、肩こりがなくなった
■口臭がしなくなった
■胃の調子が良くなり、食欲が出てきた
■目覚めが良くなった
■衣服や部屋がタバコ臭くなくなった
■肌の調子が良くなった
などの効果が得られます。


いかがでしょうか?
喫煙を継続するよりも、禁煙して得られるメリットの方が大きいと
感じていただけましたでしょうか。

それでは次回は、さらに深いお話に進みます。
喫煙がもたらす害、そして女性とタバコとの関係について
ご説明しますね。


禁煙外来のご予約・お問い合わせはこちら
⇒予約専用電話:045-440-5577

ページの上部へ

 

禁煙外来のススメ その3:禁煙と体重の関係って?

禁煙外来のススメ その3:禁煙と体重の関係って?


こんにちは、看護師の及川です。
今回は禁煙と体重の関係についてご説明しますね。


禁煙を開始すると、体重は通常2~4kg増加すると言われています。
その原因は、ニコチンによる『食欲を抑制する作用』と
『基礎代謝を亢進する作用』がなくなることに加え、
口寂しさを紛らわすために間食が多くなることによって起こります。

つまり、禁煙前とまったく同じ生活をしていても、
食欲が増すことと基礎代謝が低下することによって
体重が増加する、ということになります。


禁煙の離脱症状は約4週間で落ち着きますが、
食欲亢進は10週以上続くため、
離脱症状が落ち着いてからも体重増加には留意が必要です。

ただ、体重の増加はずっと続くわけではないので
禁煙2年目以降にはおさまってきます。


「体重増加が落ち着くまで、2年間待たないといけないの!?」
...そんなことはありません。

禁煙していることに慣れてきたら、
食事と運動でコントロールしていけば大丈夫です。


ポイントは以下の通りです。

<食事>
■ゆっくりと、よく噛んで食べる
■腹八分目を守る
■バランス良く色々な品目を少量ずつ食べる
■口寂しさを紛らわせるための間食は、
 ノンシュガーのアメやガム、干し昆布などで済ませる
 (氷を噛むのも○)

<運動>
■日々の運動量を上げるようにする
 例:エレベーターでの移動を階段にする 等
■毎日できる運動を行う
 例:ウォーキング20分を週3回以上行う 等
■吸いたい・食べたい症状が出てきたら
 体操やストレッチで体を動かす


ここで注意したいのが、
禁煙が安定していないうちに減量を始めると
両方ともうまくいかなくなりがちのため
無理は禁物ということです。

まずは、禁煙することが第一目標。
禁煙で得られるメリットを大事だと考えて下さい。
体重コントロールは、その次に考えればよいのです。


次回は、禁煙することで得られるメリットについてご説明しますね。


禁煙外来のご予約・お問い合わせはこちら
⇒予約専用電話:045-440-5577

ページの上部へ

 

禁煙外来のススメ その2:チャンピックスとは?

こんにちは、看護師の及川です。

今回は禁煙外来で用いられる「チャンピックス」という
お薬についてご説明しますね。

前回、チャンピックスはニコチン受容体に結合して
少量のドパミンを放出します、と書きましたが
このことによって、大きく2つの効果が得られます。

一つ目は、ニコチン切れ症状を軽くすること。
タバコを吸わなくなってからのイライラ感を減らすことができます。

二つ目は、タバコをおいしいと感じにくくすること。
ニコチンがニコチン受容体に結合することを邪魔するため、
タバコを吸ったときに感じる「おいしい!」という感覚がなくなります。

これらの効果により、自力での禁煙の場合に比べて
3.2倍禁煙しやすいと報告されています。


禁煙開始の流れとしては、
内服を始めてすぐにタバコをやめるのではなく、
飲み始めて8日目から禁煙を開始します。

もちろん、7日目までに自然に禁煙を開始できれば、
その時点で始めていただいて構いません。

禁煙開始日があらかじめ決まっている方は、
遡って7日前から内服を開始するのもいいかもしれませんね。


副作用としては、以下のものが挙げられています。
・吐き気
・頭痛
・上腹部痛
・便秘
・お腹のはり
・普段と違う夢をみる
・不眠

代表的な副作用である吐き気の対処法としては、
必ず食後に多めの水かぬるま湯(コップ1杯程度)で
服用するようにしましょう。
ひどい場合は、吐き気止めを使用します。

また、眠気が出る方もいますので
禁煙初期はできるだけ休息をとるようにしましょう。

そのほか、気になる症状が出た場合は早めにご相談ください。


また、
「禁煙したら体重が増えるんじゃないか?」
と気になっていらっしゃる方の声もよく耳にします。

禁煙と体重の関係については
次回のブログでご説明しますね。


禁煙外来のご予約・お問い合わせはこちら
⇒予約専用電話:045-440-5577

ページの上部へ

 

禁煙外来のススメ その1:禁煙はなぜ失敗するのか?

こんにちは、看護師の及川です。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
ビバリータでは、禁煙外来を行っています。

こちらのブログでも、「禁煙外来のススメ」と題し、
タバコのお話をシリーズでさせていただきたいと思います。


昨年10月にタバコ税が上がることとなり
喫煙する方は減るのかな?と思いましたが
+100円ぐらいではあまり効果がないのか、
喫煙スペースや街中でも、吸っている方は見受けられます。
(歩きタバコは本当にご勘弁願いたいですが...)


このブログを読まれている方で、
過去にご自身で禁煙を試みたことがある方も
いらっしゃるかもしれませんね。

成功した方も、しなかった方もいるかもしれません。


成功した方は、おめでとうございます!!
貴女はこれからのおいしい空気と食事と、
健康な体に近づく切符を手に入れたことになります。

成功しなかった方は、なぜ失敗したのでしょうか?

タバコを買うお金に余裕があったから?
家族やお友達が吸っていたから?
飲み屋さんで勧められたから?

正解は...

「体がタバコを欲しがっていたから」です!
(単純ですみません)


では体は、どういうメカニズムで
タバコを欲しがってしまうのかをご説明しましょう。


脳は「ニコチン受容体」を持っており、
タバコを吸って脳に達したニコチンが受容体と結合します。
すると快感を生む物質「ドパミン」が放出されます。

しかしニコチンはすぐに受容体から離れてしまうため、
タバコが途切れるとイライラなどの症状が現れ、
喫煙をやめられない、いわゆるニコチン依存症となるのです。


禁煙外来で使用しているお薬「チャンピックス」は
このニコチン受容体に結合し少量のドパミンを放出します。

喫煙してもニコチンが受容体と結合するのを防ぐこととなり
タバコを「おいしい」と感じにくくなるのです。


では次回は、チャンピックスについてより詳しくご説明いたしますね。

 

禁煙外来のお問い合わせはこちら
⇒予約専用電話:045-440-5577

ページの上部へ

 

月経痛、我慢していませんか?

健康コンシェルジュ@伊藤です。

毎月、女性は月経があり、月経痛を感じる方も多いですね。
しかし、月経痛は『当たり前なので、我慢するもの』と思っていませんか?

薬を飲みたくない、薬に依存するのでは...
といった心配をお持ちの方も多いようです。

また、薬を使っていても、正しい時期に使用していなければ
効果が半減します。

怖がらずに上手に薬を付き合えると、月経をもっと快適に過ごせると思います。

薬を飲むタイミングは、痛くなる前がベストですが、
月経不順などで月経のタイミングがわからない場合は、
痛くなってすぐのタイミングで飲めばOK!

痛み止めは、胃を荒らすものも多いので、
食後でなければ何か少しだけクッキーなどのおやつを食べる、
牛乳を飲むなど工夫をしてから飲めば大丈夫です。

月経痛は人それぞれですが、日常生活に影響を及ぼすなら
月経困難症の可能性が高いです。

病気が隠れていないか、まずは診察を受けられることを
おすすめします。

治療法も、月経困難症改善薬としてヤーズが11月から使われ
ピル治療の選択肢が増えています。

そのほかにも、痛み止めや漢方など方法はありますから、
先生と相談してみてくださいね。

月経痛が当たり前だからと放っておかないで、婦人科へ。

ご予約は予約専用電話:045-440-5577まで

ページの上部へ

 

毛髪ミネラル検査、やってみませんか?

こんにちは!看護師の及川です。

昨日の夜に友人宅で鍋パーティーをやったのですが、
いつの間にやら夫婦そろって眠りこけてしまい
夜中にタクシーで帰ることになりました...。

お酒の飲みすぎには注意!ですね^^;


さて今日は、当院で行っている毛髪ミネラル検査のご案内です☆

水銀や砒素、鉛などの毒素は
魚介類や水道水、農薬に含まれています。

それらはお食事と一緒に体内に入り、
少しずつ蓄積されていくのですが
シミやシワなどのお肌の不調、
イライラや頭痛などの気分の不調、
或いは冷え症・疲労感・肥満・便秘などの
身体の不調の原因となることがあります。

その場合、毒素の蓄積レベルを科学的に分析し、
対処することが必要となります。

検査方法は簡単で、毛髪の一部を切っていただくだけでOKです!
検査会社が分析後、医師から結果をご説明させていただきます。

毒素がたまっていた場合の対処方法は、
栄養療法やサプリメント療法などで行うことになります。


これから出産をお考えの方はもちろん、気になる症状がある方も
ぜひ一度検査をお勧めいたします。

お問い合わせは、
045-440-5577(健康コンシェルジュ)までお願いします!

 

 

ページの上部へ

 

妊婦検診のご案内

こんにちは。看護師&アロマセラピストの藤本です。

 

最近ビバリータでは10月より開始した妊婦健診を
受けられる方が徐々に増えてきています。

 

mama1-4.gifやはり
超音波でお腹の中の赤ちゃんを確認する妊婦さんのお顔は、
とても女性らしい強さと優しさに満ちていらっしゃいますね。


ビバリータでは、病診連携をさせていただいている、
けいゆう病院で分娩予約をお取りになった方のみ、
妊婦検診をお受けしております。


妊娠期間中に何かあった時、ビバリータでは夜間・緊急時の対応が困難なため、
けいゆう病院を受診していただきますが、
合併症がない方は31週まで健診を受け付けております。


以下が健診の主な内容です。

  4~9週 :問診+超音波検査
       (自費の初診又は再診+自費超音波検査)
  10~11週:問診+超音波検査+クラミジア検査
       (自費再診+自費超音波検査+クラミジア)
  12~13週:問診+超音波検査+初期採血
       (自費再診+自費超音波検査+妊婦健診初期採血)
  13~27週:問診+血圧・体重測定+尿検査+超音波検査
       (全て合せて通常妊婦健診)
  28~29週:問診+血圧・体重測定+尿検査+貧血採血
       (通常妊婦健診+中期採血)
  30~31週:問診+血圧・体重測定+尿検査+超音波検査+紹介状お渡し
       (通常妊婦健診)

  
ビバリータならではの、ゆったりした空間で

赤ちゃんの成長を確認することが出来ます。


もちろん旦那様がご一緒されても大丈夫です。

検診を受ける曜日や時間、料金に関しては、
ご予約の際、コンシェルジュにお尋ね下さい。

それでは、良い週末を☆

ページの上部へ

 

ミレーナについて

皆さんこんにちは、看護師の及川です。
徐々に夜は冷え込むようになりましたが、お風邪など召されてませんでしょうか?

今日は最近お問い合わせが増えている、
ミレーナについてお話しさせていただきますね。


ミレーナとは避妊法のひとつのIUS(子宮内避妊システム)で、
子宮内に入れる器具の名前です。

通常の子宮内避妊具との違いは、
本体にホルモン剤が付加されていることです。

理想的な方法で使用すれば高い避妊効果が得られ、
かつ月経量の減少や月経痛の緩和など、避妊以外の作用も得ることができます。

装着時期は月経開始後から7日以内のため、
月経の終わりかけの時期を見越して、
月経がはじまったらご予約いただくのが適切なタイミングですね。

分娩後は6週間以上経過してから装着します。
帝王切開の場合は術後の経過によります。
授乳中の方は、黄体ホルモンが母乳に移行するといわれていますので、
先生にご相談ください。


装着そのものは、子宮の位置や形に問題がなければ数分程度でできますので、
診察を含めて30分弱で終わります。

挿入の際、多少の不快感や生理痛のような痛み、出血がおこることもあります。
装着から2日間は、性交・タンポンの使用・入浴は避けてください。

使用開始から数ヶ月間は不正出血がみられることがありますが、
3~6カ月を経過すると出血の日数や量が減少することが多く、
場合によっては出血がなくなることもあります。


装着から1ヶ月後、3カ月後に位置や出血の具合を確認し、
問題がなければ1年に1回の検診で大丈夫です。

性交に影響することはありませんが、
違和感が出た場合は受診してください。

なお、効果の持続は5年間のため、
5年後には新しいものと交換が必要になります。


参考になったでしょうか?
ご検討中の方はぜひ、お気軽にお問い合わせくださいね!


及川由美子

ページの上部へ