特殊外来

リラクゼーション

こんにちは、健康コンシェルジュ・カウンセラーの伊藤です。

ストレス社会と言われる昨今、会社でも家庭でも、ストレスを
 抱える人は大勢います。

企業におけるメンタル不調の休職者が急増し、定期健診に
 うつ病のチェックを入れるという案も出ているほどです。

ストレスは、すべてが悪いわけではなく、過度のストレスが
 問題になり、心や体の不調を招く要因になります。

皆さんは、どのようにストレスマネージメントをされて
 いらっしゃいますか?
 運動で発散したり、趣味に没頭したり、思い切り寝る...など
 さまざまですよね。

カウンセリングが必要な方は、ほとんどがストレスを抱え
 心もコチコチですが、体もつられてコチコチです。

そんな時には、リラクゼーション法がオススメ。
 カウンセリングでも、リラクゼーション法を心理療法として
 行っているところがあるほど大切なものです。

安心できる場所で、ゆっくりと自分の呼吸に耳を傾け、
 目を閉じ深呼吸をしましょう。

それだけでも、心と体がほぐれるのを感じられます。

また、クリニックではカウンセリングのほかに、エステで
 リラクゼーションアロママッサージを受けられます。

心のコリは『カウンセリング』
 体のコリは『アロママッサージ』
 心と体のアンバランスを整えて、ビバリータになれるよう
 お手伝いさせて頂きます。

カウンセリング、エステのご予約は・・・045-440-5577 まで
 お待ちしております。

ページの上部へ

 

更年期

こんにちは。健康コンシェルジュ 伊藤です。

 

閉経の前後10年間を『更年期』と呼んでいますが、
早い方は30代後半から40代前半で更年期症状を感じる方も
いらっしゃいます。(プレ更年期と言われます)

代表的な症状は...
疲れやすい、憂うつ、手足の冷え、のぼせ、ほてり、発汗
イライラ、動悸、月経周期の乱れなど

この時期ですと、寒くなっているのに自分だけ急に汗をかき
ほてるけれど手足は冷たい...
こんな症状で、「もしかしたら??」と更年期障害を疑い
ご相談にいらっしゃる方もいます。

症状の出方や程度は、人それぞれですので
「この症状は更年期なのかしら...?」といったお電話も
頂くことがあります。

クリニックでは、更年期障害なのかどうかを簡単な問診票や
血液検査でホルモンチェックを行い、医師が診断していきます。

治療方法も、ホルモン補充療法や漢方、プラセンタ注射など
様々ありますので、症状に合わせて先生と相談して下さい。

まずは、更年期症状なのかどうかをきちんと受診して、
検査を受けてみることからはじめてください。

ご予約は予約専用電話:045-440-5577 まで

ページの上部へ