子宮頸がん検診で異常が出た方向けのチェックシート - 横浜 婦人科 ポートサイド女性総合クリニック ~ビバリータ~

18.04.10 子宮頸がん検診で異常が出た方向けのチェックシート

子宮頸がん検診で異常が出た方向けのチェックシート

 

子宮頸部異形成の方向けチェックシート

 

 子宮の病気になる方は、男性やジェンダーに対する不満や怒りを持っていることがあります。また、妊娠に関する何らかの「不完了な思いや出来事」を抱えたままになっているケースも多く見受けられます。

 以下の項目で当てはまるものがないか、セルフチェックをしてみてください。

 

□パートナーや「男性」に怒りを抱えていた

□パートナーや男性に不満や無力感を感じることが多かった

□「女は損だ」「女は無力だ」と感じることがあった

□妊娠に対して不完了な思いがあった

□妊娠したいけれど抵抗があるといった矛盾する感情を抱えることがあった

□性行為において不満や不安を抱えることがあった

□性的なことに対する感情を抑え込むことがあった

□「いっそ子宮なんてなければいいのに」と思うことがあった

□ジェンダーバイアスや男女の不平等さに憤りを感じることがよくあった

□男性に勝ちたいまたは男性に負けたくないと思っていた

□男性は自分より下の立場だと思っていた

□母親が父親のことをよくけなしていた

□父親が母親のことをバカにしたりけなしたりすることがあった

<< 貧血・低血圧の方向けチェックシート   |   すこやかファミリー 2018年5月号 >>

ページの上部へ

プロフィールD.JPG
清水(旧姓:須藤) なほみ
ポートサイド女性総合クリニック
~ビバリータ~ 院長
歌って踊れる産婦人科医
 
「全ての女性は美しくなる権利がある」をコンセプトに、女性の美と健康をサポートするために女性医療を皆様のもとにお届けしています。
5歳から始めたクラシックバレエは、ミュージカルとの出会いでコンテンポラリーダンスに変身しました♪
 
所属学会:日本産婦人科学会・日本思春期学会・日本性感染症学会・日本不妊カウンセリング学会
 
日本家族計画協会認定思春期保健談員
不妊カウンセリング学会認定カウンセラー