子宮頸がん予防ワクチン 公費負担開始!

子宮頸がん予防ワクチン 公費負担開始!

健康コンシェルジュ 伊藤です

今日は、横浜市在住の女子中・高校生と保護者の方へ朗報です!

全国的に、子宮頸がん予防ワクチンの公費負担が広がり、
 横浜市でも2月から公費負担になり、『無料』で接種
 できることになりました!!

実施期間:平成23年2月1日~平成24年3月31日まで

対象者:横浜市在住の中学1年生~高校1年生相当の女性

平成22年度:平成6年4月2日~平成10年4月1日生まれの女性

平成23年度:平成7年4月2日~平成11年4月1日生まれの女性

※平成22年度内に高校1年生の女性が1回以上接種を受けた時、
  特例として平成23年度も公費負担の対象となります

ワクチンの接種は3回必要になります
 初回から1か月後に2回目、2回目接種から5か月後に3回目です

詳細は、横浜市ホームページに1月25日から掲載予定です

クリニックでは子宮頸がん、予防ワクチンについての詳しい資料を
 多数ご用意しておりますので、ご希望の方はご来院頂ければ、
 ご説明をさせて頂きます

クリニックへのご予約、お問い合わせは予約専用電話まで
 予約専用電話 045-440-5577

<< 母校で講義をして参りました   |   子宮頸がん無料クーポン 期限迫る! >>

ページの上部へ