子宮頸がん4価ワクチン「ガーダシル」の発売が決まりました

 7月1日に承認された、4価の子宮頸がんワクチン「ガーダシル」が8月26日に発売される事が決まりました。
 ただし、発売されてもすぐに納入されるわけではないため、接種が可能になるのは発売日よりもう少し後になる可能性が高いと思われます。
 薬剤の価格は、2価ワクチンの「サーバリックス」と同じなので、ワクチンの接種にかかる費用は2価ワクチンでの4価ワクチンでも同様となります。
 当院のワクチン接種料金は、1回が17000円です。3回分を一括でお支払いの場合は50000円となります。
 今のところ、ガーダシルを公費助成の対象とするかどうかは国の指針が出ていないため未定とのことです。
 今年度の公費助成対象の方は、9月中に接種を開始しなければいけませんので、ガーダシルが助成対象になるのを待っていては接種開始が間に合わない可能性があります。
 自費で接種をご希望の方はガーダシルの納入を待っていただいた方がいいかと思われますが、公費助成で接種をご希望の方はお早めにサーバリックスでの接種を開始する事をお勧めします。
 当院でガーダシルの接種が可能になりましたら、ホームページでも再度お知らせしますので、納入を今しばらくお待ち下さいませ。
 また、ガーダシル接種をご希望で事前予約をおとりの方には、薬剤が納入され次第個別にご連絡させていただきます。
 ガーダシルの事前予約をおとりになりたい方は、予約専用電話までお問い合わせ下さいませ。

プロフィールD.JPG
清水(旧姓:須藤) なほみ
ポートサイド女性総合クリニック
~ビバリータ~ 院長
歌って踊れる産婦人科医
 
「全ての女性は美しくなる権利がある」をコンセプトに、女性の美と健康をサポートするために女性医療を皆様のもとにお届けしています。
5歳から始めたクラシックバレエは、ミュージカルとの出会いでコンテンポラリーダンスに変身しました♪
 
所属学会:日本産婦人科学会・日本思春期学会・日本性感染症学会・日本不妊カウンセリング学会
 
日本家族計画協会認定思春期保健談員
不妊カウンセリング学会認定カウンセラー


当院を初めて
受診される方へ