子宮頸がんワクチン接種を再開します

 子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)「サーバリックス」が薬剤の供給不足のために、新規で接種希望の方をお受けできなくなっておりましたが、ようやく接種を再開できることになりました。 
 ただし、まだ薬剤の供給が安定していないため、公費助成対象の方を優先して先着順に対応させていただきます。
 公費助成対象になるのは次の方です。
 
   平成6年4月2日~平成11年4月1日生まれの女性
 助成期間が今年度中のため、3回の接種を3月までに終わらせるためには、遅くとも9月には最初の接種を行っておく必要があります。
 特に、平成6年4月2日~平成7年4月1日生まれの方は、来年は助成がなくなってしまいますので、お早めに接種なさる事をお勧めします。
 子宮頸がんワクチンのご予約・ご質問は予約専用電話(045-440-5577)までお気軽にお問い合わせ下さい。

プロフィールD.JPG
清水(旧姓:須藤) なほみ
ポートサイド女性総合クリニック
~ビバリータ~ 院長
歌って踊れる産婦人科医
 
「全ての女性は美しくなる権利がある」をコンセプトに、女性の美と健康をサポートするために女性医療を皆様のもとにお届けしています。
5歳から始めたクラシックバレエは、ミュージカルとの出会いでコンテンポラリーダンスに変身しました♪
 
所属学会:日本産婦人科学会・日本思春期学会・日本性感染症学会・日本不妊カウンセリング学会
 
日本家族計画協会認定思春期保健談員
不妊カウンセリング学会認定カウンセラー