マタニティアロママッサージの効果

 最近、エステルームのマタニティアロママッサージがひそかに人気です。
 私自身が、妊娠してからまず悩まされたのがつわり同時に出現した首から肩のひどい凝りでした。妊娠するとホルモンの状態が一気に変わるので、特に妊娠初期に肩こりや頭痛に悩まされる妊婦さんは結構多いんです。
 でも、マッサージや整体のお店はどこも「妊娠中の方はお断り」・・・
 思わず「医者が大丈夫って言ってるんだからしてください」と言いたくなりましたが、意外と妊娠中に受け入れてもらえる所って少ないんですよね。
 後期になると、今度はお腹が重くなってきて足の付け根や恥骨の痛みが出たり、腰痛や背中の張りが強くなったりすることもあります。
 骨盤のずれや整形外科的な要因での痛みはマッサージが必ずしも有効でない場合もありますが、多くの場合筋肉のコリをほぐすだけでも症状は和らぎます。
 アロマオイルを使ったマッサージでは、筋肉をほぐすだけでなく、リラックス効果やむくみ・冷え・血行不良の改善にも役立ちますので、実は妊娠中にこそ活用したい効果がいっぱいなんです。
 妊婦さんでも安心して受けていただけるよう、オイルの種類やマッサージ中の体位なども工夫していますので、お気軽に利用してみてくださいね。
 ちなみに、産後のダイエットには、アクシダームやリンパマッサージがお勧めです。

プロフィールD.JPG
清水(旧姓:須藤) なほみ
ポートサイド女性総合クリニック
~ビバリータ~ 院長
歌って踊れる産婦人科医
 
「全ての女性は美しくなる権利がある」をコンセプトに、女性の美と健康をサポートするために女性医療を皆様のもとにお届けしています。
5歳から始めたクラシックバレエは、ミュージカルとの出会いでコンテンポラリーダンスに変身しました♪
 
所属学会:日本産婦人科学会・日本思春期学会・日本性感染症学会・日本不妊カウンセリング学会
 
日本家族計画協会認定思春期保健談員
不妊カウンセリング学会認定カウンセラー