12.02.22 ダイエット~女性ホルモン①~

ダイエット~女性ホルモン①~

できるだけ無駄なく効率のよいダイエットはしたいものですね。そこで注目したいのが、以前も書きましたが、「女性ホルモン」です。ギリシャ神話に登場するアルテミスが「月の女神」と言われるように、昔から女性はよく「月」に例えられてきました。そして、夜ごと満ちては欠けてゆく神秘的な月と同様に、女性の体にも秘められたサイクルが存在しています。

女性の「月経(生理)周期」は約28日(個人差はあります)不思議なことに、夜空の月も28周期で満ち欠けを繰り返しています。「28日のサイクル」おそらくこんな共通点からも、女性は月に例えられているのでしょうか。美しい月のように、女性は美しく神秘的な存在のようですね。

「女性ホルモン」とは・・・月経がはじまった日前日までのサイクル中に、卵巣から分泌されているものが「女性ホルモン」です。

女性ホルモン・・エストロゲン(卵胞ホルモン)卵巣・子宮・乳房の発達を促す他、皮膚のコラーゲン合成や骨密度を増やす、血管にコレステロールが溜まるのを防ぐなど、女性をキレイにしてくれるホルモンです。

プロゲステロン(黄体ホルモン)排卵後、妊娠に備えて、体内に水分や栄養を溜めようとします。また、妊娠した時のために安静な状態を作り出そうとするので、普段より気だるく、内向的な気分にさせるとも言われています。

「エストロゲン」「プロゲステロン」この2種類のホルモンの分泌バランスによって体調や心にも「リズム」が作られます。それぞれ異なった働きをするこの2つのホルモンですが、どちらも女性にとって大切な働きを持っているのですね。

「ダイエットはタイミングが命!」女性ホルモンの分泌バランスは常に変化しており、1回の月経周期中に起こるバランスの変化を4つの段階に分けると・・・

【月経期】月経がはじまった日から約1週間

【卵胞期】月経が終了~排卵前までの約1週間

【排卵期】排卵日の前後3~5日間

【黄体期】排卵後~次の月経まで。約10日間

黄体期になり月経がはじまると【月経期】へ戻りを繰り返します。そして、この中で最もダイエットの効果が上がる時期が【卵胞期】です!このタイミングをねらって集中的にダイエットを行えば効率よく、しかも結果が表れやすいというわけです。

今年こそ痩せたい方は、エステと加圧でダイエット.pdf こちらから!

<< ダイエット~食べたいけど・・痩せたい方~   |   ダイエット~女性ホルモン②~ >>

ページの上部へ