プラセンタ注射 vs ヒアルロンサン注射

 美容の分野でも活用されているプラセンタ注射ですが、肝炎やアトピー性皮膚炎や更年期障害など、治療の分野でも広く活用できるものなんです。
 疲れやすい・体力が落ちた・お肌が過敏になった・・・などの「病気じゃないけれど何となく調子が悪い」という時に使ってみると、意外と調子がいいわという方は多いんですよ。
 もちろん、美容的効果も期待できますから、いつまでも元気に若々しく過ごしたいという方には特にお勧めです。
 美容に興味がある方は、「ヒアルロン酸やボトックスの注射もしたほうがいいかしら・・・」とおっしゃいますが、私は個人的に顔に何度も針を刺すことはお勧めしていません。
 プラセンタ注射は、しわが気になる部分に注射するわけではなく、二の腕の皮下に注射して全身にその効果をいきわたらせるものです。
 プラセンタのサプリメントもありますが、腸からの吸収はあまり効率がよくないので、やはり注射の方が安定した効果が実感しやすいですね。
 プラセンタ注射は、保険の対象となっているご病気の方以外は自費診療になります。
 詳しくはご予約の際にご確認くださいませ。

プロフィールD.JPG
清水(旧姓:須藤) なほみ
ポートサイド女性総合クリニック
~ビバリータ~ 院長
歌って踊れる産婦人科医
 
「全ての女性は美しくなる権利がある」をコンセプトに、女性の美と健康をサポートするために女性医療を皆様のもとにお届けしています。
5歳から始めたクラシックバレエは、ミュージカルとの出会いでコンテンポラリーダンスに変身しました♪
 
所属学会:日本産婦人科学会・日本思春期学会・日本性感染症学会・日本不妊カウンセリング学会
 
日本家族計画協会認定思春期保健談員
不妊カウンセリング学会認定カウンセラー


当院を初めて
受診される方へ