皮膚症状が出やすい方向けチェックシート

 

皮膚症状が出やすい方向けチェックシート


 


 皮膚は「外界と自分」を隔てている臓器のため、外界との関係性に隠されたコミュニケーションや問題と感じていることがあると皮膚に何らかの症状が起きやすくなります。「外界」とは、人間関係・環境・他人から押し付けられてる役割やイメージ、などあらゆる「自分以外のもの」が含まれます。


 以下の項目で当てはまるものがないか、セルフチェックをしてみてください。


 


□言いたくても言えていないことがあった


□「人がどう思うか」を気にすることが多かった


□親や他人からの評価を得ようとしていた


□不安や恐れを感じることが多かった


□「なかったこと」にしたい出来事や感情があった


□誰かまたは何かに脅されていると感じていた


□自分を受け入れてもらえているという実感がなかった


□ハラハラするような対立を目にしたり当事者になることがあった


□自分は無防備で攻撃されやすいと感じていた


□人から傷つけられることを恐れていた


□本心に反することを望んだりしたりしていた


□逃げ出したくてうずうずしていた


□不満を抱えたままになっていた


□満足したという実感を得たことがなかった


□後悔を抱えたまま見て見ぬ振りをしていた


□自分を守るためには殻に閉じこもらなければいけないと感じていた


    □自分は不当な扱いを受けていると感じることがあった

プロフィールD.JPG
清水(旧姓:須藤) なほみ
ポートサイド女性総合クリニック
~ビバリータ~ 院長
歌って踊れる産婦人科医
 
「全ての女性は美しくなる権利がある」をコンセプトに、女性の美と健康をサポートするために女性医療を皆様のもとにお届けしています。
5歳から始めたクラシックバレエは、ミュージカルとの出会いでコンテンポラリーダンスに変身しました♪
 
所属学会:日本産婦人科学会・日本思春期学会・日本性感染症学会・日本不妊カウンセリング学会
 
日本家族計画協会認定思春期保健談員
不妊カウンセリング学会認定カウンセラー


当院を初めて
受診される方へ