新着情報

 

カウンセリングルームが新しくなりました

エステルームが新しいサロンに移転したため、あいたお部屋をリニューアルしてカウンセリングルームを増設しました。

新しいカウンセリングルームは、診察室よりもゆったりお話ししていただけると思います。

カウンセリングのみのご予約も承っておりますので、お気軽にご利用くださいませ。

  予約専用電話045-440-5577

日付:2015年6月10日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ

風疹抗体検査とMRワクチンの助成について

 横浜市では、4月から風疹対策事業として、風疹抗体価検査と予防接種に対する助成事業が開始されます。

 風疹抗体価検査は無料になります。

 予防接種はMRワクチン(麻疹風疹混合ワクチン)が3300円の自己負担で受けることができます。

 これから妊娠を目指そうと考えている方で、風疹に罹ったことがあるかどうかわからない又は予防接種を受けているかどうかわからないという方は、まず抗体検査を受けてワクチン接種の必要があるかどうかを確認することをお勧めします。

 また、ワクチン接種をする前に抗体価検査を必ず受けなければいけないというものではありませんので、明らかに風疹に罹ったこともないし予防接種も受けていないという方は、検査はせずワクチン接種のみを受けても問題ありません。

 検査やワクチン接種をご希望の方は、お電話でご予約をお願いします。

  予約専用電話045-440-5577

日付:2015年3月26日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ

携帯からお問い合わせいただく方へお願い

 お問い合わせフォームからメールを頂く際に、携帯をご利用の場合はメールフィルターの解除または、ドメイン登録をお願いします。 

 お返事は、「info@vivalita.com」のアドレスからお送りします。

 休診日を除く2日以内にお返事をお送りしておりますので、お問い合わせいただいてから2~3日たっても返事が届かない場合は、フィルター設定をご確認ください。

 また、メールマガジンの登録を携帯からされる場合も同様にドメイン登録をお願いします。

 携帯でご登録いただいている場合に、メールが届かないケースがかなりあります。

日付:2015年3月10日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ

ピル・ルナベル・ヤーズ処方をご希望で転院される方へ

いつもクリニックをご利用いただきありがとうございます。

最近、「他の病院でピルを処方されているので継続処方を希望」とのことで転院なさる方の中に、問診上ピルを処方できない条件に当てはまっているために当院ではピルをお出しできないというケースが時々見受けられます。

初診のご予約を頂く段階でお電話でも喫煙の有無と片頭痛の有無については確認させていただいておりますが、例え前の病院では「タバコを吸っていてもピルを飲んでよい」と言われていたとしても、当院では血栓症リスクを考慮してリスクが高いと判断された場合には処方をお断りしております。

これまで処方をお断りしなければいけなかったケースには以下のような場合があります。

 *40代でタバコを吸っている(本数に関わらず当院ではお出しできません)

 *初診時の血圧測定で何度測っても血圧が高い

 *体重が多すぎる(BMIが28を超えているとお出しできないケールが多いです)

 *明らかに前駆症状を伴う片頭痛がある

 *50歳を超えている

ピルは非常に安全で便利なお薬ですが、血栓症リスクが高い方が服用すれば「危険な薬」になりかねません。

例え今まで他の病院で処方されていたとしても、医師の判断によっては当院では処方できない場合があることをご了承いただければ幸いです。

日付:2015年1月9日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ

今年もありがとうございました

 今年もクリニックをご利用いただきありがとうございました。

 おかげさまで、この1年間も楽しく診療させていただくことができました。

 年明けは、1月5日から診療を開始します。

 来年もどうぞよろしくお願いいたします。

日付:2014年12月31日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ

避妊目的のミレーナ挿入料金が下がります

ミレーナが保険適応になった関係で、自費でミレーナを挿入する場合の料金も下げることができるようになりました。

10月以降は、避妊目的でミレーナを挿入する場合は下記の料金となります。

  新規で挿入(挿入のみの場合):43200円

  入れ替え:54000円

ミレーナを試したいけれど料金的に躊躇してしまっていたという方は、この機会にご検討くださいませ。

日付:2014年9月27日  カテゴリー:子宮内避妊具,新着情報

ページの上部へ

ミレーナが保険適応になりました

 ホルモン付加子宮内避妊具「ミレーナ」が過多月経の治療として保険で使用できるようになりました。

 子宮筋腫や内膜症などで月経量が多い、または機能性過多月経の方が適応になります。

 挿入にかかる費用ですが、初診料+超音波検査料+挿入の手技料+ミレーナ代+処方料で、10割負担だと約37000円です。つまり、3割負担の方でしたら約11000円でミレーナを挿入することが可能です。

 あくまで「過多月経」の治療目的の場合のみですので、避妊目的でミレーナを挿入する場合は保険はききません。「本当は避妊目的だけど過多月経ということにしておこう」ということはできませんのでご了承くださいませ。

  ★ミレーナについて動画で説明しています

    https://youtu.be/5HMnGrPaKBY

日付:2014年9月5日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ

ミレーナの効果効能に過多月経が追加になりました

子宮内避妊具である「ミレーナ」の効果効能に「過多月経」が追加されました。

ただし保険点数がついたわけではないので、まだ保険でミレーナを入れることはできません。

避妊目的だけではなく、過多月経の治療目的でミレーナを使うことが承認されたというだけです。

将来的には保険でミレーナが入れられるようになるはずですので、過多月経の治療選択の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。

日付:2014年6月24日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ

子宮頸がん検診の無料クーポンを待っている方へ

  子宮頸がん検診は、性交経験がある生殖年齢の女性に最も受けていただきたい検診なんですが、日本の検診受診率はまだまだ低くて30%に届きません。各自治体が行っている検診の補助は、多くの地域が、20歳以上の人が2年に1回割安又は無料で検診が受けられるというものです。
 横浜市では、20歳以上の人が2年に1回自己負担額1360円で検診が受けられる以外に、20歳から40歳までの方に、5年に1回無料で検診が受けられるクーポンが配布されています。このクーポンの有効期限は、毎年3月31日なので、今年度のクーポンをお持ちの方は1週間以内に受診なさってくださいね。

 実は、この「5年に1回無料になる」という制度が来年度から廃止されます。5年に1回だった無料クーポンの配布は、「20歳になった時の1回限り」に変更になります。なので、今後25歳になっても30歳になっても、無料クーポンは届きません。ただし、今までクーポンが届いているのに1度も検診を受けたことがない方に限って、1度だけ再度クーポンが配布されるそうです。

 検診を受けていない方の中には、「無料クーポンが届いたら検診を受けます」とおっしゃって、検診を保留にしたり先延ばしにしている方もいらっしゃいます。でも、制度が変わったために、20歳の方以外はいくら待っていてもクーポンは届きません。クーポンが届くのを待つのではなく、「1年に1回」は必ず子宮頸がん検診を受けましょう。

日付:2014年3月23日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ

横浜市の無料クーポンをお持ちの方へ

 横浜市から6月末に配布されている「子宮頸がん検診無料クーポン」の使用期限は、3月末までです。

 

 無料クーポンは4月2日の時点で20歳・25歳・30歳・35歳・40歳になっている人に配布されています。もし対象年齢なのに手元にクーポンがない、またはクーポンを紛失してしまったという方は再発行の手続きもとれますので、お早目にお住まいの区役所に問い合わせてみることをお勧めします。

 クリニックでも無料クーポンでの検診を承っております。毎年、使用期限ギリギリに駈け込んで来られる方が多くいらっしゃいますので、3月中旬以降は大変混み合います。まだクーポンを使用なさっていない方は、今のうちに受けておいた方がいいでしょう。ギリギリに受けようと思っていたら月経が来てしまって受けられなかったというケースも多々見受けられますので、余裕をもってクーポンをご利用なさってくださいね。

 実は、クリニックではクーポン利用で検診を受けた方のほうが異常が発見される割合が多いのです。これは、普段検診を受けていない方が「せっかく無料で受けられるのだから受けておこう」と受けてみる、というパターンが多いからだと推察されます。クーポンがなくても毎年受けていただきたい検診ですが、クーポンを良いきっかけとして上手に活用していただけるといいなと思います。

日付:2014年1月22日  カテゴリー:子宮頸がん検診,新着情報

ページの上部へ

 

プロフィールD.JPG
清水(旧姓:須藤) なほみ
ポートサイド女性総合クリニック
~ビバリータ~ 院長
歌って踊れる産婦人科医
 
「全ての女性は美しくなる権利がある」をコンセプトに、女性の美と健康をサポートするために女性医療を皆様のもとにお届けしています。
5歳から始めたクラシックバレエは、ミュージカルとの出会いでコンテンポラリーダンスに変身しました♪
 
所属学会:日本産婦人科学会・日本思春期学会・日本性感染症学会・日本不妊カウンセリング学会
 
日本家族計画協会認定思春期保健談員
不妊カウンセリング学会認定カウンセラー


当院を初めて
受診される方へ