新着情報

 

保険適用薬のオンライン処方は院外処方です

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

読むだけでお母さんが笑顔になる

お母さんのための「暗示絵本」発売!

 

 

Amazonでのご購入は→こちらから

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

当院のオンライン診療は、保険・自費いずれのピルにも対応可能です。

自費のピルは、院内処方で対応しているため、オンライン診療では薬剤をご自宅に配送させていただきます。

 

 

保険適用のピルは、対面診療の場合は院内で処方させていただいておりますが、オンライン診療の場合は院外処方になります。

処方箋をご自宅に郵送させていただくか、薬局にFAXさせていただき、薬剤を薬局でお受け取りいただきます。

また、薬局での受け取りが困難な方の場合は、薬剤を配送してくださる薬局「とどくすり薬局」と提携しておりますので、当院からとどくすり薬局へ処方箋をFAXし、薬剤を薬局から配送してもらうことも可能です。

 

 

院外処方にするメリットは、「かかりつけ薬局」が持てるという点です。

オンライン診療のみでピルの処方を受けている方の場合、婦人科のかかりつけが近くにないというケースが発生します。

かかりつけ薬局を持っておくと、薬の服用について気になる事が発生した時に薬局に相談できるというメリットがあります。

 

また、薬剤を配送すると、配送料が600円前後かかりますが、処方箋の郵送だと84円で済みます。

オンライン処方にかかるトータルの費用をできるだけ安くしたい場合は、診察料も薬剤料も保険で対応+処方箋を自宅に郵送、というパターンです。

 

薬剤の料金は薬局で支払うことになりますが、院内処方の場合と1シートの値段はほとんど変わりません。

保険適用の薬を院外処方でオンライン処方してもらうメリットは、意外と大きいのです。

 

 

現在、保険適用薬を自費で処方してもらっている方からのご相談も承っております。

ヤーズ・ヤーズフレックス・ルナベルLD・フリウェルLD・ルナベルULD・フリウェルULD・ジェミーナを、自費で処方してもらっている方は、お気軽にお問い合わせください。

 

予約専用電話 045-440-5577

オンライン診療について詳細はこちら

日付:2022年10月4日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ

ピルのオンライン処方を保険で対応しています

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

読むだけでお母さんが笑顔になる

お母さんのための「暗示絵本」発売!

 

 

Amazonでのご購入は→こちらから

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

当院のオンライン診療は、保険・自費いずれのピルにも対応可能です。

元々は、避妊薬である自費のピル(ラベルフィーユとファボワール)のみを4年前からオンライン処方できるようにしておりました。

 

 

2年前に、コロナの拡大を受けて、オンライン処方の対象薬剤を保険適用役にも広げたため、現在は、どの種類のピルもオンライン処方が可能です。

保険適用薬は、診察料金も薬剤料も保険で対応が可能です。

薬剤は院外処方のため、お近くの薬局でお受け取りいただけます。

 

 

保険適用薬を、自費で処方してもらうと、保険証が3割負担の方の場合は、本来の値段の3倍以上を負担しなければいけなくなります。

保険適用薬は、保険診療で処方を受けることをお勧めします。

 

 

現在「月経困難症」の治療薬として発売されている、保険適用薬のピルは以下の種類があります。

★()内はジェネリック

ルナベルLD(フリウェルLD)

ルナベルULD(フリウェルULD)

ヤーズ(ドロエチ)

ヤーズフレックス

ジェミーナ

 

先日、第4世代の超低用量ピル「ヤーズ配合錠」の後発薬品である「ドロエチ配合錠」が発売されました。

後発薬品の一番のメリットは、薬剤の費用負担が減らせるという点です。

 

ヤーズ配合錠は、3割負担の方だと1シートが約2000円ですが、ドロエチ配合錠は1シートが約850円です。

フリウェルLDやULDも1シート700~800円ですので、これらの薬剤を自費で処方してもらうのはもったいないと言えます。

 

現在、ほかのオンラインクリニックを利用して、保険適用薬を自費で処方してもらっている方からのご相談も承っております。

すでに服用なさっていて、安定している方は、初診からオンラインでピルの処方が可能です。

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

予約専用電話 045-440-5577

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

ピルのオンライン診療については、こちらもご参照ください。

⇒「ピルオンライン処方おすすめクリニック9選!薬の種類・目的別に紹介

日付:2022年9月28日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ

初診の方もネット予約が可能です

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

読むだけでお母さんが笑顔になる

お母さんのための「暗示絵本」発売!

 

 

Amazonでのご購入は→こちらから

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

これまで、ネットからのご予約は再診の方のみ承っておりましたが、初診の方もネット予約をご利用いただけるようになりました。

下記の手順でご利用ください。

 

1)ネット予約ページにアクセスして「ご利用登録」をクリック

予約サイト→https://a.atlink.jp/vivalita/

 

2)「利用規約に同意し登録手続きへ」をクリックして必要項目を記入

 

3)メールに送られてきた仮登録IDをコピー

 

4)ネット予約ページに戻って「診察券番号」の欄に仮登録IDを・「パスワード」の欄にご自身が設定したパスワードを入力して「ログイン」をクリック

 

5)メニューの「予約登録」をクリック

 

6)「婦人科診察(初診)」をクリックして用件を選択し「次へ」をクリック

 

7)カレンダーの「〇」がついている時間帯をクリック

 

8)受診希望時間を選択

 

9)予約内容を確認し、間違いなければ「予約の登録」をクリック

 

10)「下記予約を承りました」の画面が出てきたら完了

 

注1)ご予約後にキャンセルや変更をご希望の場合はお手数ですがお電話でご連絡ください。

注2)当日のご予約はお電話でのみ承っております。

予約専用電話045-440-5577

日付:2022年5月27日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ

「健康脳」を作るワークショップ開催します

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

読むだけでプチ不調が改善する本、出版しました!

 

なぜ口グセを変えるだけでプチ不調が消えるのか?!

 

「読んだだけで脳の動きが変わりました」
「自分の症状のところを読んだら『ストーン』と納得がいきました」
「テンポがよくてスイスイ読めるのに、すごい効果です!」

 

多くの方からこんなご感想をいただいています。
あなたも自分の口グセチェックしてみませんか?

 

1冊1800円(税込み) 送料200円

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

「なぜ口グセを変えるだけでプチ不調が消えるのか?!」の内容を解説した対談動画を、フォレスト出版さんとのコラボ企画で公開しています。
「言葉で病気を卒業するってどういうことなの???」という方にも、スルッと理解していただける内容でお話ししています。

ぜひこちらの動画で、言葉で病気を卒業する「基本のき」をつかんでみてくださいませ。

 

第1話 https://youtu.be/YKJmaUShZ_0

第2話 https://youtu.be/j2BhErLcXvo

第3話 https://youtu.be/-5W-x2ELCRU

 

また、対談を記念して「あなたの『健康脳』レベルをサクッと上げる3つのステップ」ワークショップを開催します。

「健康脳」と「病気脳」を分ける、最も重要な3つのポイントについてワークを通して体感していただきます。

こちらもぜひご活用くださいませ。

 

 

<あなたの「健康脳」レベルをサクッと上げる3つのステップ>

「なぜ口グセを変えるだけでプチ不調が消えるのか?」の内容から、「健康脳」を作るうえで最も重要な口グセパターン3つをピックアップして「サクッとバージョンアップ」するエクササイズを行うワークショップです。
「健康脳」を作るうえで大事なポイントは次の3つです。
1)フィジカル型をランゲージ型にする
2)他者原因を自分原因にする
3)意識レベルを上げる
今回のワークショップでは、この3点に絞って、あなたの口グセパターンをすり替えていきます。
まずは、自分の口グセパターンをチェックしてみてください。
日時:2021年10月9日(土) 18時半~20時半
場所:zoom
定員:10名
参加費:3000円(税込み)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

受診をご希望の方はお電話でご予約ください

予約専用電話 045-440-5577

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

言葉で病気を終わらせる

「ドクター・ヘルス・コーチ」について学んでみませんか?

 

メルマガ登録はこちら→https://17auto.biz/dr-health/touroku/entryform2.htm

Line登録はこちら→https://lin.ee/6npZgTv

日付:2021年10月1日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ

ピル服用中の方のコロナワクチン接種について

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

読むだけでプチ不調が改善する本、出版しました!

 

なぜ口グセを変えるだけでプチ不調が消えるのか?!

 

「読んだだけで脳の動きが変わりました」
「自分の症状のところを読んだら『ストーン』と納得がいきました」
「テンポがよくてスイスイ読めるのに、すごい効果です!」

 

多くの方からこんなご感想をいただいています。
あなたも自分の口グセチェックしてみませんか?

 

1冊1800円(税込み) 送料200円

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

ピル服用中の方が、コロナワクチン「コミナティ」を接種してもよいのかどうかについて、多数の患者様から質問をいただくので文献を調べたのですがデータが見つけられず、ファイザー社に直接問い合わせました。

 ファイザー社からの回答文をのままを転記してはダメとのことでしたので、回答していただいた内容を要約してお伝えします。

*添付文書上、ピル服用者は接種不適当者や接種要注意者には該当しないため、接種は可能。

*コミナティによる血栓症リスクに関する公式な情報は現時点で回答可能な情報はない。
*国内外の文献データベースより調査した限りでは「コミナティ接種による低用量ピル服用患者の血栓リスク」に関する報告はない。
*コミナティ接種後の血栓症の報告は数例ある。
 

要するに、ワクチン接種後に血栓症になった症例は数例あるがそれがワクチン接種の影響かどうかの因果関係は明確ではなく、またいずれの症例もピル服用者ではなかった、ということです。

 現時点では、ピル服用者は一般の方と同様にワクチン接種をしてもよい(ワクチン接種のためにピルの服用を中断しなくてよい)、ということになります。
 

モデルナ社のワクチンも、ファイザー社と同じmRNAワクチンのため、血栓症リスクについては同様の考えでよいと判断しております。

 
モデルナ社のワクチンについて詳細を相談したい方は、製薬メーカーさんに直接お問い合わせください。
  武田薬品工業株式会社 0120-566-587

日付:2021年5月28日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ

9価HPVワクチン「シルガード9」の接種を開始します

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

読むだけでプチ不調が改善する本、出版しました!

 

なぜ口グセを変えるだけでプチ不調が消えるのか?!

 

「読んだだけで脳の動きが変わりました」
「自分の症状のところを読んだら『ストーン』と納得がいきました」
「テンポがよくてスイスイ読めるのに、すごい効果です!」

 

多くの方からこんなご感想をいただいています。
あなたも自分の口グセチェックしてみませんか?

 

1冊1800円(税込み) 送料200円

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

2月24日発売の「シルガード9」の接種申し込みの受付を開始します。

薬剤を受注発注する関係で、予約は3月4日以降のお日にちで承ります。ご予約をいただいてから、薬剤を発注するため、予約日を1週間後以降でお願いいたします。

「シルガード9」については「9価のワクチン「シルガード9」について」の記事もご参照ください。

 

料金は、診察料等全て含めて、1回25000円(税別)となります。お支払いは、1回分ずつ接種の際にお支払いいただく形になります。

現時点では、「シルガード9」は公費負担の対象にはなっておりませんので、年齢にかかわらず全例自費での接種になります。薬剤の対象が、9歳以上の「女性」となっているため、当院では男性への接種は承っておりません。

 

受注発注のため、ご予約後のキャンセルはお断りしております。ご体調不良等による接種の延期は可能です。

 

また、接種するかどうかを迷っており、まずは相談だけしたという方のために、ワクチン相談外来を設けました15分のご相談のみで、料金は初診料3300円となります。

医師からの説明を聞いた上で、最終的に接種を希望された場合は、相談当日の接種ではなく後日の接種となりますので、予めご了承ください。

 

ワクチンに関するお問い合わせ・ご予約は予約専用電話へお願いします。

予約専用電話 045-440-5577

日付:2021年2月22日  カテゴリー:HPVワクチン,新着情報

ページの上部へ

医療従事者向けの無料セッションのご案内

【医療従事者の方向け無料セッションを承ります】

 

医療従事者の皆様へ

 

 主にコロナの医療現場で、おそらく様々な思いを抱えながらお仕事をしてくださっている医療従事者の方のための、無料セッションを行います。
 できるだけ多くの方に受けていただきたいので、セッション時間はおひとり30分とさせていただきます。
 この機会に、ぜひご利用ください。

 

 セッションのお申し込みは下記申し込みフォームからお願いします。

  ★お申込みは→こちらのページから

日付:2021年2月8日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ

緊急避妊薬のオンライン処方を開始します

★緊急避妊について★

 緊急避妊とは、「コンドームが破れた」「コンドームを使用しなかった」「合意ではない性行為だった」など、何らかの理由で「避妊が不確実になってしまった」性行為があった場合に、72時間以内に避妊用の薬を飲むことで妊娠を回避する方法です。

 緊急避妊専用のお薬『ノルレボ錠(ジェネリックはレボノルゲストレル錠)」を1回服用することで、妊娠するリスクを約8割下げることができます。ただし、服用するタイミングが遅れると避妊効果は下がるため、できるだけ早く服用することが重要です。

 薬剤の副作用はほとんどなく、吐き気・腹痛などの症状が出るケースが1~2%程度のため、「黄体ホルモン」という成分にアレルギーがある方以外は安全に服用していただけるお薬です。

 

 

★緊急避妊薬のオンライン処方について★

 これまでゴールデンウィークや年末年始の長期休暇の時期のみ、緊急避妊薬をオンライン処方しておりましたが、1月28日から当院の診療時間内に限り、常時オンライン処方を承ることにいたしました。

 24時間対応ではございませんのでご注意ください。

 

 他院の緊急避妊オンライン処方は薬剤を配送するシステムですが、当院の緊急避妊オンライン処方は基本的に薬剤を院外処方させていただき、お近くの薬局で薬剤を受け取っていただく流れになります。

 薬剤を院外処方にする(郵送にしない)最大の理由は、「できるだけ早く服用していただきたい」からです。緊急避妊のタイムリミットは72時間となっておりますが、避妊が不確実な性行為があってから緊急避妊薬を服用するまでのタイムラグが少なければ少ないほど避妊効果は上がります。そのため、1日以上のタイムラグが発生する薬剤の配送よりも、処方箋を薬局にFAXさせていただく方法の方が、緊急避妊の効果がより確実なものになります。

 

 現在緊急避妊薬である「ノルレボ錠」または「レボノルゲストレル錠」を常備している薬局はまだ限られており、どの薬局でも薬剤が受け取れるわけではありません。

 下記、薬局のリストからお近くの薬局を選定していただいて、緊急避妊をお申し込みください。当院へのお申込み前に、必ず薬局に電話をして処方可能かどうかの確認をお願いします

 また、地域的にどうしても薬局へ行くのが困難な場合は、薬剤の配送も承っております。宅急便での配送になりますので、薬剤の到着が翌日以降になること雪などの交通の影響によっては到着が遅れる場合があることをご了承のうえで配送をご選択ください。

 

 料金は、薬剤を院外処方する場合「初診料3300円」のみです。薬剤代が薬局でかかります。

 薬剤の配送もする場合、「診察料+薬剤代8800円」と配送料(約620円)です。

 

手順1:薬局を選定します

1)下記いずれかのリストから、ご自身が行けそうな薬局をお選びください。

  薬剤受け取り可能な時間も含めて選定なさってください。

    なの花薬局 店舗一覧

    そのほかの薬局 店舗一覧

 

2)選んだ薬局に電話をかけて下記事項を確認してください。

 「これからポートサイド女性総合クリニックのオンライン診療で緊急避妊薬を処方してもらうが、薬局に『0410(ゼロヨンイチゼロ)対応』で処方箋をFAXしてもらってよいか?(処方箋の原本は後日クリニックから郵送するとお伝えください)」

 「薬剤の受け取り可能な時刻は何時までか?」

 「常備している薬剤は『ノルレボ錠』か『レボノルゲストレル錠』か」

 「薬剤の処方にかかるトータルの料金はいくらか?」

  *薬剤名は診療の申込時に必要ですのでメモしておいてください

 

3)薬局が対応可能であれば当院の遠隔診療へお進みください。

  選定した薬局が対応不可の場合は薬局を選び直してください。

 

 

手順2:緊急避妊の説明動画をご覧になってください(先に手順3に進んでもよいです)

 

手順3:オンライン診療システムに登録して診察を受けます

 

<オンライン診療システムにクレジットカードのご登録が可能な方>

 

遠隔診療システム「クロン」を用いたオンライン診療になります。

下記手順に従いまして、システムにご登録いただき、オンライン診療をお受けください。

 1)遠隔診療システム「クロン」のアプリをダウンロードします。

    クロンのダウンロード方法を見る→https://curon.co/home?ref=header

 2)「QRコードまたは番号から探す」で医療機関コード「17be」を入力

 3)同意書をよんで「同意する」をクリック

 4)当院を受診したことのない方は「診察券なし」を選んで個人情報を登録

   当院の診察券がある方は「診察券あり」を選んで個人情報を登録

 5)クロンのチャット画面で「初診」を選んで「緊急避妊薬処方希望患者向け・オンライン診察」を選択

 6)「受診理由」は「コンドームが外れた」など簡単に記載

 7)「ビデオ診察予約」の予約日を「現在の日時から最も近い時間帯」で選択

 8)クレジットカードを登録

 9)「保険証の確認」の項目では保険証がない方は学生証などの身分証明証をアップロード

 10)「薬剤の選択」は空欄で「予約を確定する」をクリック

 11)通常30分以内に問診票が送られてきますので「回答する」をクリックして設問に答える

 12)回答後ビデオチャットのコールがあるまで待つ(コールに出ていただかないと診察ができませんので待機をお願いします)

 13)クリニックから薬局に処方箋をFAXしますので薬局からの連絡をお待ちください(配送の場合は薬剤の到着をお待ちください)

 14)薬局から連絡があったら薬局へ薬剤を受け取りに行ってください

 

 

<クレジットカードをお持ちでない方>

Zoomを使った遠隔診療で、PayPayによるお支払いになります。

Zoom診療の場合は薬剤の配送はできません。

薬局への院外処方のみの対応となりますのでご注意ください。

手順1と手順2は、クロンによる遠隔診療と同じです。

上記をご参照ください。

 

 1)下記申し込みフォームから診療申込みをする

   (vivalita@prius-pro.jpからの返信メール受信の設定を先にお済ませください)

   緊急避妊薬遠隔初診受付フォーム

 

 2)返信メールにあるzoomのリンクをクリックして診療を受けてください

 

 3)薬局からの連絡を待って薬剤を受け取りに行ってください

日付:2021年1月25日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ

自宅で受診→薬受け取りまで完了できます!

「とどくすり薬局」様と連携しています

 

当院で保険適用薬を処方させていただいた場合、お薬は薬局で受け取っていただく形になります。

これまで、ご自身で処方箋を薬局に持っていってお薬を受け取っていただいていましたが、薬局から薬剤を配送してくださる「とどくすり」様と連携することで、自宅にいながら診療から薬の受け取りまでがすべて完結できるようにいたしました。

 

「とどくすり」様のシステム利用料及び配送料は「無料」なので、薬剤そのものの料金以外はご負担がありません。

 

 

具体的な利用の流れは、下記をご参照ください。

 

 

1)「とどくすり」に利用登録をする

 

2)当院の遠隔診療システム「クロン」から診察申し込みをする

 

3)クロンの問診票に「とどくすり利用希望」と回答

 

4)当院から薬局に処方箋をFAX

 

5)薬局からお薬のご説明のための電話連絡が入る

 

6)自宅で薬が届くのを待つ

*処方箋の原本は当院からとどくすり薬局に郵送します。

*薬局からのお電話には、必ず出ていただくよう、お願い致します。

お電話で確認後のお薬の発送となります。

 

★★とどくすりさんのシステムについてはこちらをご参照ください

日付:2021年1月10日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ

緊急事態宣言に伴う当院の指針について

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

読むだけでプチ不調が改善する本、出版しました!

 

なぜ口グセを変えるだけでプチ不調が消えるのか?!

 

「読んだだけで脳の動きが変わりました」
「自分の症状のところを読んだら『ストーン』と納得がいきました」
「テンポがよくてスイスイ読めるのに、すごい効果です!」

 

多くの方からこんなご感想をいただいています。
あなたも自分の口グセチェックしてみませんか?

 

1冊1800円(税込み) 送料200円

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

     緊急事態宣言に伴う当院今後の指針について

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 1月7日の発令の緊急事態宣言を受けて、当院の指針は下記のように取り決めさせていただきます。

 

 *診療は現状通り2診体制で継続します

 *最終の受付時刻を17時半から17時に繰り上げます

 *患者様おひとりずつの待ち時間を短縮するために
  一般診療時間内のミニカウンセリングを取りやめます

   (ゆっくりお話しなさりたい方はカウンセリングをご予約ください)

 *医師から遠隔受診をご案内した方はオンライン処方で対応いたします

 *状況によっては、医師から次回再診の指示があった方も1~2か月分の処方をオンラインで承れるように致します

 *遠隔受診が可能かどうか不明な方はお電話でお問い合わせください

 

 

★★遠隔処方についての詳細は下記をご参照ください。

https://www.vivalita.com/cat-138/%e9%81%a0%e9%9a%94%e5%87%a6%e6%96%b9%e3%82%92%e3%81%94%e5%b8%8c%e6%9c%9b%e3%81%ae%e6%96%b9%e3%81%b8.html

日付:2021年1月9日  カテゴリー:新着情報

ページの上部へ