婦人科の病気 – 横浜 婦人科 ポートサイド女性総合クリニック ~ビバリータ~

新しい月経困難症治療薬「ジェミーナ」

 

新しい月経困難症治療薬「ジェミーナ」

 最近は自費で処方される「避妊用のピル」の種類が減ってきてしまい、現在当院でお出しできるのは第2世代のラベルフィーユか第3世代のファボワールのみになっています。 その代わり、「月経困難症治療薬」として用いられる … “新しい月経困難症治療薬「ジェミーナ」” の続きを読む

日付:2018年9月1日  カテゴリー:生理痛

ページの上部へ

おりものの色や臭いが気になる時は

 おりものの臭いや色がいつもと違うな~と思った時に、一番気になるのはそれが受診せず放置しても問題ないものなのかどうかでしょう。おりものの異常のうち、カンジダや細菌による膣炎であれば、自然に治ることもあります。一 … “おりものの色や臭いが気になる時は” の続きを読む

日付:2018年9月1日  カテゴリー:性病

ページの上部へ

前回のパートナーで妊娠しなかった理由は?

 妊娠を希望しているという主訴で受診なさる方の中には、「前回の結婚の時に結局妊娠しなかったから」「結婚前に他の人と同棲期間があったけれどその時も妊娠しなかったから」という理由で、「この先も妊娠しにくいかもしれない」と心配 … “前回のパートナーで妊娠しなかった理由は?” の続きを読む

日付:2018年7月30日  カテゴリー:不妊症

ページの上部へ

外陰部の痒みや不快感が続くときは

 この時期は蒸れや汗のせいで外陰部の痒みが出やすくなる人が増える時期ではありますが、中には何年も前から痒みを繰り返していたり、難治性のカンジダを何度も治療しているとい方もいらっしゃいます。 外陰部の痒みや不快感が続く場合 … “外陰部の痒みや不快感が続くときは” の続きを読む

日付:2018年7月30日  カテゴリー:おりものの異常

ページの上部へ

子宮頸がん検診で異常が出た方向けのチェックシート

  子宮頸部異形成の方向けチェックシート    子宮の病気になる方は、男性やジェンダーに対する不満や怒りを持っていることがあります。また、妊娠に関する何らかの「不完了な思いや出来事」を抱えたままになっ … “子宮頸がん検診で異常が出た方向けのチェックシート” の続きを読む

日付:2018年4月10日  カテゴリー:子宮頚がん

ページの上部へ

【医師が解説】妊娠超初期って?

 ネット上には様々な情報が交錯していますが、医師の目から見ると「なんだこれは?」という不思議な用語が使われていたり、明らかに間違った情報が出ていることもあります。以前から、医学的監修を依頼される案件の中で「妊娠超初期につ … “【医師が解説】妊娠超初期って?” の続きを読む

日付:2018年1月12日  カテゴリー:不妊症

ページの上部へ

妊娠に対していつまでも受け身であり続けたいあなたへ

 月経不順の患者様を拝見していると、しばしば遭遇するのが「現時点で自分が妊娠を望んでいるかどうかの結論を『保留』にしておくため」に排卵しにくい状態を作り出しているというケースです。  「生理不順」を主訴に受診な … “妊娠に対していつまでも受け身であり続けたいあなたへ” の続きを読む

日付:2018年1月11日  カテゴリー:生理不順

ページの上部へ

医師が解説「不正出血の原因と治療」

 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 看護師さん募集中! 「ポートサイド女性総合クリニック ビバリータ」  クリニックでは女性医療に関心のある看護師さんを募集しております。  週4 … “医師が解説「不正出血の原因と治療」” の続きを読む

日付:2017年12月10日  カテゴリー:婦人科の病気

ページの上部へ

女性の方がうつになりやすい理由

  先週末は女性医療ネットワーク主催のシンポジウムに参加してきました。テーマは「PMSとうつ」そして「PMSと発達障害」です。月経前に心身の不調が出るのがPMSですが、特にイライラや気分の落ち込みなどメンタル症 … “女性の方がうつになりやすい理由” の続きを読む

日付:2017年11月15日  カテゴリー:月経前症候群(PMS)

ページの上部へ

子宮頸がんワクチンの「被害者」であり続けるデメリット

  前々回の記事で、子宮頸がんワクチンのせいで歩けなくなった・勉強ができなくなったなどの多彩な症状を訴えている状態が、実はワクチンとの因果関係はないといことをご説明しました。「ワクチンのせいではありません」と言 … “子宮頸がんワクチンの「被害者」であり続けるデメリット” の続きを読む

日付:2017年10月12日  カテゴリー:日々の雑記,子宮頚がん,HPVワクチン

ページの上部へ

 

プロフィールD.JPG
清水(旧姓:須藤) なほみ
ポートサイド女性総合クリニック
~ビバリータ~ 院長
歌って踊れる産婦人科医
 
「全ての女性は美しくなる権利がある」をコンセプトに、女性の美と健康をサポートするために女性医療を皆様のもとにお届けしています。
5歳から始めたクラシックバレエは、ミュージカルとの出会いでコンテンポラリーダンスに変身しました♪
 
所属学会:日本産婦人科学会・日本思春期学会・日本性感染症学会・日本不妊カウンセリング学会
 
日本家族計画協会認定思春期保健談員
不妊カウンセリング学会認定カウンセラー